「オウムとインコの日」イベント


たいへん申し訳ありませんが、定員になりましたので

締め切らせていただきます。


(ことりカフェさんとフリーマーケットはご自由に出入りできます)



いつもありがとうございます。

遅ればせながら6月14日(日)に開催する

「オウムとインコの日」のイベントをご案内します。

告知が遅くなりましたことを深くお詫び致します。


「オウムとインコの日」は(一社)記念日協会で制定されました。

http://www.kinenbi.gr.jp

制定当時の内容は以下の通りです。


「オウムとインコなどペットとしての鳥類を適正に飼育し、愛情を持って接する啓蒙活動などを行う千葉県富津市の団体「TSUBASA」が制定。すでに亡くなった鳥たちの供養とコンパニオンバードとしての鳥たちの幸せを願う日。日付は6月の06で「オウム」と、15日の15で「インコ」と読む語呂合わせから。」


今回は「オウムとインコの日」の原点でもある鳥たちの供養を中心にイベントを企画致しました。

なお、③慰霊祭&法話と④バードライフアドバイザー1級模擬講座は、

スペースの関係で人数制限がございます。

まずは会員様優先で受付させていただきますが、定員に満たなかった場合は一般の方を受付させていただきます。

何卒ご了承のほどよろしくお願いします。


===


日時:6月14日(日)12:00~16:30

会場:とり村および駐車場

内容

①TSUBASAフリーマーケット

②ことりカフェ様特別出店

③慰霊祭&法話

④バードライフアドバイザー1級模擬講座

参加費:無料(すべてのイベント)

ただし、③、④は会員様優先(先着50名)


詳細

①TSUBASAフリーマーケット

 (お申し込みは必要ありません)

 時間:12:00~16:30

 会場:とり村集会所(バードラン)

 内容:支援物資やTSUBASAが所有しているお宝物大放出!!

 対象:会員様、一般の方


②ことりカフェ様特別出展

 (お申し込みは必要ありません)

 時間:12:00~16:30

 会場:とり村集会所(バードラン)

 内容:菓子、鳥用品など

 対象:会員様、一般の方


③慰霊祭&法話

 時間:13:15~14:30

 会場:お墓周辺→とり村集会所

 内容:宗教法人 村中山 福壽院 観音寺

    住職 林 慈照先生による慰霊と法話

 定員:先着50名様(定員になりましたら締め切らせていただきます)

 その他:服装は普段着で大丈夫です。

     お供えの花などもこちらでご用意しますので、

     お気軽にご列席願います。


④バードライフアドバイザー1級模擬講座

 時間:14:30~15:00

 会場:ロムテック5階(とり村隣のビル)

 内容:1級のコンセプトに即した授業をコンパクトに

    かつ模擬的に講義します。

    松本 壯志(代表理事)

    バードライフアドバイザーの理念や使命そして各級

    (3級、2級、1級)の位置づけ等をご説明します。

    塩谷 亮(副代表理事):講師

    木村 幸一郎(理 事):講師

    上記、両講師からは、一番難しいが一番意義のある

    1級のレベルを体験していただくために、模擬授業を

    行います。

 対象:③の参加者


募集受付開始日


③慰霊祭&法話

    と

④バードライフアドバイザー1級模擬講座

 

お申し込みが必要です。


の受付開始日は次の通りです。

会員の方と一般の方は受付日が違いますので、お間違いの

内容にお願いします。


●正・賛助会員様:5月7日(木)12:00から

 (50名に達しましたら締め切らせていただきます)


●一般の方   :5月9日(土)12:00から

 (会員様で定員に達しましたら、ご容赦くださいませ)

   申し訳ございません。定員になりました。

 

ご質問やお問い合わせのメールをいただきましたので

以下の通りご回答させていただきます。

 

(Q)フリーマーケットやとりカフェさんのブースは申し込みが

   必要ですか?

(A)いいえ。どなたでも入れます。お申し込みが必要なのは

   慰霊祭、法話とバードライフアドバイザー1級模擬講座

   のみです。

 

(Q)バードライフアドザイザーの3級を持っていないが
  1級の模擬講座に出席してもいいのですか?
(A)はい。大丈夫です。最初から一番難関の1級がどんな
   内容か体験していただきたいと思います。
   それは内容の難しさというより、社会的な意義を
   知ってほしいからです。
   30分という短い時間でどこまで伝えられるかわかり
   ませんが、是非ご参加くださいませ。

(Q)車で行ってもいいですか?
(A)はい。大丈夫です。ただ駐車場が満車になることが
   予想されますので、お早めにいらしていただけたら幸いです。
   万が一、満車の場合はスタッフまでご連絡お願いします。

(Q)雨が降ったらどうなりますか?
(A)お墓は屋外にありますので、慰霊祭だけは屋内ではできません。
   お天気になるように願うことと、もし雨になりましたら
   たいへん恐縮ですが傘をさしてご参列いただくことをお願い
   申し上げます。

(Q)参加費を徴収したほうがいいのでは?
(A)ありがとうございます。私たちも参加費の件はずいぶん悩みました。
   もちろん御坊様にも謝礼(お布施?)が必要になります。
   参加された皆様にはフリーマッケットや店舗のほうでお買い物で
   ご協力いただけたら嬉しいです。
   また、このイベントに参加して、とても意義あるものと思って
   いただけたら、TSUBASAへの運営の支援のために募金を
   していただけたらありがたいです。

以上、お問い合わせにつきましてご回答させていただきます。

このイベントを通じて、参加された皆様とともに、TSUBASAの理念である

「人、鳥、社会の幸せのため」の実現を目指していきたいと思います。